【なつみの子育てにっき】

2008年10月28日

いたづら〜後日談〜

後日談。

27日。

悪戯した先の人と、

火の用心(子ども会が自主的に行っている活動)が偶然にも同じグループでした。

時間あわせが必要だったため、電話。

留守電でしたあせあせ(飛び散る汗)

留守電には、メッセージを残しましたが・・・。

結局、火の用心の時間には現れず。

留守電入れたにも関わらず、その後、何の連絡もナシ。

たしかに、火の用心を欠席したからと言って、

何のペナルティもないのですが・・。

一言あってもいいのではexclamation&questionと思ったり。

嫌われたのかな?と思いつつも、

まぁ・・・そんな人なのかexclamation&questionという、諦めも。

そんなこんなの後日談でした。。。

人も色々だなぁバッド(下向き矢印)
posted by なつみ at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

いたずら

2〜3日前のことなのですが・・。

自治会の小学校役員の方から、9時過ぎに電話。

悪戯報告があったと。

それが、ウチの3号だったと・・・・・がく〜(落胆した顔)

電話で内容を聞き、

本人に確認。

相手方も同じ自治会の人だったので、

そのまま相手方の家へ、謝罪へ・・・。

居ないしもうやだ〜(悲しい顔)

家に明かりがついていたので、自宅から電話を掛けると、

出られましたたらーっ(汗)
(ん?居留守??という疑惑)

丁寧に謝罪、3号にも「ごめんなさい」を言わせました。

翌日、菓子折り持って何度か謝罪に行っても、

出ない。電話も出ない。家にはデンキは点いている。

嫌われたのか?

たまたまタイミングが悪いのか・・・。

とりあえず、電話で謝罪したので、もう・・・いいかなexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)


ちなみに。3号の悪戯。

一緒に居た友人が(同じ1年生)が、車のマフラーに小石を詰めた。

彼は、「ダメだよ!」と注意した。

でも、見ているうちにやってみたくなったのか、

彼も1個の小石を入れようと・・・したが、コロンと落ちたらしい。

その後、車の下にあった瓶を取りたくて、

傘で探った・・・。

その一部始終を、車の持ち主が、車の中からミラーで見ていた。

ただ、ミラーで見ているので、詳細は見ていないんだけど。


車から出てきて、

「何をやってるの??」と。

マフラーに石が入っているのを発見。

当然怒る。

車の持ち主(Aさん)は、3号がマフラーに石を傘で詰めたと思っていた。
(ミラーで見ていたら、そう見えるだろうなぁ・・・)

Aさんは、怒った。
(当たり前)

でも、二人ともゴメンナサイを言わなかった・・・らしい。

3号は、

「ボクの石はマフラーに入らなかったし・・」と思って、

ごめんなさいを言わなかったようだ。


でも。

彼には、

「結果として入らなかったけど、やった事には間違いない。
そして、なぜ、最初、もっと強く「やめろ!」といえなかった?」

「一緒に居て、誰かが悪戯したら、それは、自分がやってなくても、やったのと一緒の事」

「どうしても、自分で止める事が出来なかったら、誰でもいいから言って止めさせないと。」

と。諭しました。

当然、学校にも連絡が行っていて、

担任が子供たちに詳細を聞き、(上記で間違いない)

校長先生のところに謝りに行った。と。
(校長の所に苦情が言ったみたいです)


子供だから、ある程度の悪戯はするものだけど、

他人のものに悪戯をするのはよくないこと。

それを、彼が学んでくれたら・・・。

他の誰かの悪戯を止める事は、物凄く大事。

それも、彼が学んでくれたら・・・。


そんな悪戯の話。

1・2号は、こんな事しなかったのに・・・

と、ふと、3番目の子供の活発さに関心してみたりあせあせ(飛び散る汗)
タグ:悪戯 息子
posted by なつみ at 08:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

ダーツ

ダーツにも投げ方が色々あるのかーー。

と、メールで来たヤツを見て思った。

ダーツかぁ。

なんか懐かしいなぁ。

本格的に今はやれないだろうけど、

ちょっと遊びでるんるんってやってみたい。

つーか。

真ん中に的中させてみたいダッシュ(走り出すさま)



ぴかぴか(新しい)ダーツの投げ方ぴかぴか(新しい)
posted by なつみ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ウチ、一番上は中学生の娘です。

この娘。

全くと言っていいほど、手伝いをしません・・・・。



先週、学校の行事もあったりしたので、

彼女は3連休でした。

私は、普通に出勤。

土日は、19時までと遅い時間までの仕事だったんですよ。




なにかしらの手伝いは、日曜日の夕飯作りだけでした・・・。

洗濯することもナシ、洗濯物を取り入れる事もナシ、

風呂掃除なんてもってのほか。

自分が使ったコップさえも洗ってありません・・・。

布団さえも上げてありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
(ウチはベッドじゃないでするんるん

日曜日の夕飯も、私が、

「遅くなるからお願いね!」と頼んだから。

(旦那の病院へ夜に行く為、土曜日は家に帰ったのが21時前だった)


今まで、私がいたので、

「自分がやらなくても、おかーさんがやってくれるから」状態でした。

今までも、何回か、

「土日は遅いんだから、できる事はやっててね」と言っていました。

先々週くらいも、何もやっていなかったので、
(夜、洗濯物が外でなびいているのを見るのは耐え難い・・・)

色々言いたかったのですが、怒りを抑え、

「家に居るんだから、手伝いしてねexclamation×2」と軽く言いました。


当然。

年頃なので、強く怒ると反発します。

彼女が、

「やってあげてる」と思わないように、

自主的に、なにかお手伝いをやってほしいのですが・・・。

どう持っていけばいいのかな?と悩み中。

言えば反発、言わなければやらない。




たまに、何かしてあったときには、

私も素直に、「ありがとうるんるん助かるよぉ黒ハート」という声掛けはしています。

んーーー。

もうね。

堪忍袋の尾が切れそうですもうやだ〜(悲しい顔)



ちなみに。

平日は、私は17時に帰るので、(娘の方が遅い)

平日は、特別に気になりません。

土日祝日だけなんですが・・・・。


posted by なつみ at 08:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。