今知った訃報【なつみの子育てにっき】

2008年06月26日

今知った訃報

毎月、『別冊花とゆめ』という少女雑誌を買ってます。

はい。少女じゃないだろ!というツッコミはなしでダッシュ(走り出すさま)
(だって、学生の頃からずぅっと読んでて止められないんですダッシュ(走り出すさま)


その中で・・・・

氷室冴子さんが、肺がんで亡くなっていた事を知りました。

6月6日に、51歳の若さで・・・・

学生の頃、よく読んでました。

彼女の小説は、好きでした。

なんて素敵なジャパネスクや、ざ・ちぇんじ等など。

私と同じ世代ならば、多分ご存知の方が多いであろう少女向け小説家さんでした。

最近は、執筆されてなかったそうですが・・・。

なんか、寂しい思いで一杯ですもうやだ〜(悲しい顔)

今、『別冊花とゆめ』では、彼女が書いた原作でマンガが連載されています。

今、連載されているってことは、今の子供達にも受け入れられる内容なんですよね・・。

訃報は、おそらく亡くなった翌日辺りには出ていたかもしれません。




また機会があったら、読み返してみたいな・・と思いました。

そして、氷室冴子さんの、ご冥福をお祈りいたします。。。。
タグ:氷室冴子
posted by なつみ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。PCに向かう時間がなかなか無くて、いつもケータイから読ませて頂いてました。
懐かしいお名前だったので、コメントさせて頂きました。
私も氷室冴子さんの少女向け小説、好きでした!
…年代がバレバレですね(^^ゞ
こちらで訃報を知り、ショックです。
51歳、若すぎますよね。残念です。
御冥福をお祈りします。
今、花ゆめで連載されてる氷室さんの作品って、何という作品なんでしょう?
なんて素敵にジャパネスクは大好きでした!
Posted by ぷうちゃん at 2008年06月27日 00:14
ぷうちゃんさん
今、『別冊花とゆめ』で連載しているのは、
『なんて素敵にジャパネスク(人妻編)』です。
山内直美さんという方が描いてらっしゃいます。
Posted by なつみ at 2008年06月27日 08:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101609909

この記事へのトラックバック

氷室冴子
Excerpt: 少し前になるが、訃報の知らせを聞いて、驚いた。まだ若いのに。 氷室冴子といえば、
Weblog: へのへのもへじ
Tracked: 2008-06-27 21:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。